アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドラマや映画その他もろもろ」のブログ記事

みんなの「ドラマや映画その他もろもろ」ブログ


マイクロソフトはもうしかしてやばいんじゃないのか!

2016/07/18 13:28
 うわーお。いいね。みなみちャんです。
画像



 Windows10の自動アップデートで問題になっていたマイクロソフト。

業績が気になったので、最近5年間だけだが、調べてみることにした。

EPS(一株あたりの利益)
2011年 2.72ドル
2012年 2.02
2013年 2.61
2014年 2.66
2015年 1.49

BPS(一株あたりの純資産)
2011年 6.82ドル
2012年 7.92
2013年 9.48
2014年 10.9
2015年 9.98

どちらも芳しくない。
特に、EPSは2011年からみるとかなりの下落である。5年間の成長率を計算すると、年率-14.05%となる。
これを10年後に換算すると、
2025年は EPS 0.33ドルとなる。
PERを仮にわかりやすくするために、10倍とすると、2025年の株価は、3.3ドルとなる。
現在7月18日時点では、PERは約36倍ほど。株価は、53.7ドルとなっている。

十年後には、消えてなくなりそうな業態なのかもしれない。

根拠としては、winに依存しないOSの拡大。iOS,andoroid、Linax。
通信手段の劇的な変革。今までも携帯からインターネットまでの変化はとてつもなく大きかったと思われている人が多いと思うが、当方はこれからが本番だと思っている。
 テレパシーに近い装置が出てくるだろう。
バーチャルリアリティーを活用した、コミュニケーション手段など。
この波に飲み込まれて、マイクロソフトは消えて亡くなる運命かもしれない。










記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ポケモンGO

2016/07/14 23:23
 夏はこれから。暑いさなか皆さんいかがお過ごしでしょうか。
アメリカなど海外でリリースされた、ポケモンGOが大ヒットしているようです。
画像

 これは、日本でも大ブームになるだろうね。
画像


 なぜなら、仮想現実をうまく現実世界と重ね合わせてゲームにしているからだね。

近年のAIの進歩と合わせて、仮想現実と人間社会との有益なる融合がこれからのビジネスのヒントにもなっているだろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


峯岸みなみ

2016/04/28 22:17
 たまには、息抜きに。

いい女になってきたな! 峯岸みなみ。
こういう表情好きだわ。顎の輪郭がいいね。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドラゴンボールZ復活の「F」

2015/04/18 22:18
 いや〜おもしろかった。楽しめた。悟空に久しぶりに出会えた。
映画、ドラゴンボールZ復活の「F」を観てきたぜ。

画像


 どんな状況になろうとも明るく、ポジティブな孫悟空。しっかし、仙豆が最強すぎるな。
鳥山明氏の絵はやっぱりいいね。キャラクターの目に魂が入っている。
Drスランプアラレちゃんの時からのファンの一人として、作品を創り続けていてくれていることに本当に感謝したい。
 鳥山明先生、健康に留意され、末永く、作品を作り続けてくださいね。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2015年は日本のマスゴミが完全崩壊したと言われる年となるだろう。

2015/03/22 16:11
 ネットで動画を楽しむ人が増えるにつれて、日本のTV局のつまらない番組と大切なことを伝えないニュース報道によって、テレビから遠ざかる日本人は加速度的に増えている。

 当方も、もっぱらYOU TUBEで動画を楽しんでいることがほとんどだ。
ニュースもネットで読むことが早く正確なものを探せる。新聞も要らなければ、在日による腐ったTV局も要らない。

 川崎の少年殺害事件でもそうだが、ネットでの情報が圧倒的に早かった。犯人特定まで、警察より早く就き止めていた。

 最近たまたま、BABY METALの動画をYOU TUBEで探していたら、イギリス人女学生さんが、カバーしていたものを見つけ、とても驚いた。引き込まれた。
 色んな意味ですごいことが起きたと思った。日本のアニメ好きの、スカーレット・ヤングという若い娘さんのロンドンからのLIBE放送ビデオだった。ニコニコ動画で中継したものをYOU TUBEでも流すようにしたものだった。
 約30分間ほど、一人でMCをやり、日本語で歌い、踊り、コメントを読みながら応えるというサービス満点なものだ。もちろんその間CMなし。そして、人を惹きつけ、なごませ、楽しませる。それを一人放送局でやっている。
 こんなの日本のTV局は完全に負けている。


スカーレット・ヤングのアニメスペシャル
https://www.youtube.com/watch?v=joYgcedS8HM&feature=player_detailpage
画像

 日本から遠く離れた地で日本文化を愛してくれている。本当にありがとう。

彼女のDNAの中には、古代日本人のカラ族のDNAが蘇っているのかもしれないね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ベビーメタルの衝撃

2015/02/07 19:19
 こんなアイドルグループがいるとは最近まで知らんやった。
なんやねんこれ。
画像

 15歳前後の女の子3人組がヘビメタで迫ってくる。グイグイ来る。それでいて、声はとても甘くキュート。
ギブチョコをYOU TUBEで見た、聞いた。これはプロやな。完成された演出になっとる。オカルトや最近のUFO情報より、よっぽど衝撃を感じた。日本から欧米への侵略かいなと思う。

画像

 バックバンドが巧すぎる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今好きなもの

2014/12/16 23:29
今、とても好きなも、ソードアートオンライン
50代のおっさんんです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ゲームショウ2014

2014/09/21 21:53
たまには、息抜きということで。
2014ゲームショウのコンパニオンのお嬢様たちです。いろんなフェアでもそうだが、よくこんなに美人が集まるものだな。
画像

 俺もxperiaになりたい。いかん、いかん。
画像


画像


画像

 いや〜、とにかくありがたいかぎりです。日本美人をこんなに拝めるなんて。
gameshowなんだが、当方、ゲームなどまったくやらない。昔はドラクエに嵌った時期もありましたが。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画「ルーシー」に観る人間の脳の活性化

2014/09/15 22:47
 昨日、久しぶりにゆっくりとした時間が出来たので、映画「ルーシー」を観てきた。
画像

 覚醒という言葉に引かれて、つい興味を持った。当方の自宅から歩いて7分ぐらいのところに映画館がある。走ったら3分だな。映画好きとしては、恵まれた環境にある。感謝。

 さて、最初、キルビルみたいな若い女のアクションバイオレンス映画かなにかと思い、まったく内容に気がつかなかった。テーマは、人間の脳の活性化が進んだらどうなるのかというものだった。使われていない部分か90%はあるという前提で、もし100%脳機能が使われたら、人間はどうなるのかというストーリーだ。

画像

 この映画では、脳機能が今以上に使われた場合の段階的な説明をしていた。
自分の身体を自由に変化させることもできれば、他人の記憶までコンタクト出来、磁場や電磁波まで自由にコントロールし、物質まで操れるようになっていた。まるで、バビル二世のようだ。
画像

 学者と主人公のルーシーとの会話に万物を支配しているのは何かという討論があった。
ルーシーの答えは、「時間」であると答えている。時間があるから認識も出来れば、観ることもできる。高速で動くほど、人間の目には認識できなくなる。そこに存在していないのと同じである。しかし、時間があるために、物質の動きを追えるために認識の範囲に入る。
  今日のところはここまで。

 しかし、痛快だったのが、韓国人が極悪非道に描かれていたことだ。現在、世界では、韓国人に対してこのように観ているのでしょうな。韓国という国は数年後には消滅するよという合図なんじやないかな。

 


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本語は世界で一番美しい

2014/06/08 22:34
 今更だが、大ヒットを続ける映画「アナと雪の女王」を当方は二回も観て来た。
とにかく、松たか子さんと神田沙也加さんの歌声が素晴らしい。
画像

 松たか子さんの歌う、「ありのままに」は本当に日本語は美しいと感じさせる。それは、日本語の歌詞が原曲と間逆だというのもあるかもしれない。日本語の歌詞だと、ありのままの自分でいることが、世界を素晴らしくさせる。そのことを確信した歌でもある。それは、日本の本来の姿と重ならないだろうか。

 神田沙也加さんの、「生まれて初めて」も素晴らしい。なんと素敵な声だろう。松田聖子さんの遺伝子を努力によって、開花させたと思える。本当に良かった。松田聖子ファンとしては、親のような気持ちでうれしい。
画像

 CG技術がここまできたかと思うほど、映像での雪のシーンが魔法のようだ。魔法なんだか・・・
アップルの創業者、スティーブ・ジョブスの見出した、ピクサーとその天才CGエンジニア達の成果なのだろう。しかし、スティーブ・ジョブスは亡くなった今でも世界にインパクトを与え続けているということだね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
ガリレオ
ガリレオ  TVドラマ「ガリレオ」が人気ですね。このドラマに出てくる湯川助教授。この博士が体現している姿勢に人々は共感しているのではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/08 20:45
日本の原風景
日本の原風景  昨日の日曜日は、安曇野にある、大王わさび農園に行ってきました。 以前に紹介したように、黒沢明氏の映画「夢」のロケ地になった場所です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 08:30
大雪
大雪  大雪で首都圏も大変ですよね。 当方も昨日、東京から長野まで高速バスが運休し、特急で帰るしかなくなりました。  茅野駅を降りてから、高速バスの駐車場に置いたままの車を取りにいくのに難儀しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 12:34
今朝の出来ごと
 さて。今日も一日がんばるけんね。 アレッ、あかん、玄関扉があかんやん。どうなっとる。力任せに押すと開いた。 なぜに?     扉外の下方を見ると、氷が張りつきとうと・・・。なんじゃこれは。 長野県って、こんな所かい。まいったな。 とかなんとか、車に乗り込むと、気温計が−6°、マイナス6度? うそやん、たぶん、夢でも見てんのやね。 こんな事が来年3月まで続くんやろか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 16:10
ロンドンオリンピック男女ともにベスト4
ロンドンオリンピック男女ともにベスト4  44年ぶりの快挙! 男子サッカーがやってくれた。エジプトは日本代表の早さとプレッシャーに振り回され、持ち味を発揮できないままに終わった。それがエジプトのファウルの多さにも現れていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/04 23:02
溶接マスク少女
溶接マスク少女  2012年5月21日の朝に起きた、金環日蝕の一コマの写真があまりにもツボにはまったので、ここでも紹介しときたい。ちなみに私はこの天体ショーは見ていない。    この二人は姉妹なのかな?  どんな会話しとったんやろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/22 23:11
ZARD
ZARD  最近よく、ZARDの曲を聞いてます。亡くなられた坂井泉水さんは美人でしたね。それだけでなく、声の質が聞いててとても心地よいのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 14:20
進撃の巨人という地球浄化作戦
進撃の巨人という地球浄化作戦  今、一部で話題になっている漫画「進撃の巨人」を読んでみた。しかし、グロテスクだね。何度も読めない作品だ。  ただし、この作品の背後に流れているキーワードが気になった。一つは巨人3mから15m、最大で50mの身長の巨人が登場する。二つ目は人類がこの巨人達に食われ、滅亡の危機に瀕死ていること。そして、巨人はなぜか他の動物には無関心で人間だけを捕食していること。    これは、地球自身の浄化作戦だろと思った。争いばかりで、自然環境を汚染、破壊するだけの人間を一掃するための地球自身の意志でこの巨... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/25 23:40
あきらめない 
あきらめない   地震、津波、放射能、台風、洪水、気象異変  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/08 21:07
放射能脱出CMを作れ
放射能脱出CMを作れ  放射能地獄の恐ろしさを口でいくらいってもわからないなら、映像で心に訴えるしかないだろう。 一昔、JR東海のクリスマスエクスプレスというCMがあった。山下達郎の名曲、「クリスマスイブ」が流れる中で、若い男女の再会をテーマにした有名なCMだ。  これに似たCMを作れないだろうか。 場所は西日本の小倉駅。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 22:13
ドラマ「「仁JIN」最終回
ドラマ「「仁JIN」最終回  テレビの唯一の楽しみ、ドラマ「仁」が終わってしまった。これで、南方仁にも、咲さんにも、龍馬にも、野風さんにも、仁友道の面々、勝海舟、あ〜あっ、会えなくなるのか。この物語で語られる内容に惹きつけられた。  生きることの意味、未来への希望、金が優先されることのない世界。かけがえのないものを守るために、誇りを持っていきること。そういうものが詰まったストーリーだった。  以前、このブログで上戸彩・内野聖陽主演のドラマ「10年先の君に恋して」でも書いたが、俳優はその人にあった作品にめぐり逢うかどうか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/26 23:48

トップへ | みんなの「ドラマや映画その他もろもろ」ブログ

まほろばいろは ドラマや映画その他もろもろのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる